Fra cotta Deco Diary

バレンタインに贈るお花とショコラのボックスアレンジメント 開催レポート

少し前になってしまったのですが、2月9日にバレンタインに贈るお花とショコラのボックスアレンジメント親子イベントを開催しました。

実は、2月8日(土)も予定をしていたのですが、
あいにくの大雪。親子イベントということもあり、
交通の状況や、怪我などの安全面を考えて
急きょ2月9日(日)のみの開催とさせていただきました。

日程を変更してくださって9日(日)にご参加くださいました
皆様、本当にありがとうございました。

2月9日(日)は、雪がだいぶ残ってはいたものの、
時間通りにスタートすることができました。

今回制作をしたものは、
大人用が「チョコ入りのボックスアレンジメント」

valentine_04

そして、子供用が「チョコなどをたくさん入れた、デザートカップアレンジメント」です。
valentine_06

まずは、講師の石川先生から大人のアレンジメントについても
デモンストレーションがありました。

oyako-01s

IMGP0154s

お花を入れていく順番、お花を入れるときに気をつけなくてはならないポイント、
お花を入れるときの下処理、イキイキと見えるコツなどを
織り交ぜながら、じっくりとデモンストレーションを開始!!

IMGP0151s

IMGP0099s

デモが終わった後は、さっそく大人と子供に分かれて
制作開始です。

お母様方、本当に手際がよかった~~!!
ポイントを押さえながらも、テンポにのってお花を活けていきます。

コデマリの下処理も、丁寧!!

でも、こんな声も。
「デモを見ていると簡単そうなのに、やってみると難しいぃ~~~」

そうです。そうなんです(笑)

特にチューリップは向きが難しいですよね。
そして、お花の高さ設定。
器に対しての高さを先生がおっしゃってましたが、
いざ活け始めると、あまり思い切って茎を切れないですよね。

お母様たちが無心になって活けている横では、こどもちゃんたちが
ワイワイとパパへのアレンジメントを制作しています。

IMGP0112s

IMGP0131s

「先生みて~~!」「私のも見て~~!!」と元気いっぱいの
掛け声が聞こえてきましたね。

ちゃんと、先生の言うことをしっかりと聞いて
安全に、楽しく、素敵なアレンジメントを制作していました!!

中には、お菓子をおもわずパクーのお子様も(笑)
パパへのお菓子だとわかっていても、、、パクゥー。
正直で、可愛い♪♪

他にも、パパへのメッセージカードを制作をしました。
パパ、喜んでくれるかな??

IMGP0180s

最後は、親子一緒にティータイム。

IMGP0256s

ちょっとしたお菓子も一緒に、ホっと一息をつきました。
上手にできたね!
ママのが一番上手!!

なんていう声も聞こえてきました。

IMGP0231s

これまで、親子イベントでは、親子で一つの作品を制作してきましたが、
今回は親子別々の作品を制作して、一緒にパパへプレゼントしました。
親子別々の席に座るので、もしかしたら涙ぐんでしまうお子さんもいるのではないかしら??と
心配をしていました。

ですが、当日は・・・。
子供たちは子供たちグループでお互いに見せ合ったり、
少し年齢が高い年長さんが、年少さんの子のフォローに入ったりと
子供たちで盛り上がっていました!
そして、子供たちが「ママ~~見て~!!」と嬉しそうに作品をもって
お母様に駆け寄る姿がまた可愛いこと☆

お母様たちは、お子様たち同じ部屋にいながらも
自然の香り、微妙な色の春のお花に触れながら
もう近くまで来ている「春」を感じていただけたのであれば
嬉しいです♪
そして、いつもお仕事を頑張っているパパを思いながら
親子一緒に楽しんでもらえたのであれば
とってもとっても感激です。

しばらく親子イベントはお休みをしていましたが、
また季節の行事に合わせて企画をしていきたいと思っています。

ぜひ、またお会いできればと思います!

ありがとうございました☆

IMGP0222s


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ