Fra cotta Deco Diary

【Enjoy Flower Life】 カラフルな人生に

三浦睦美さん

カラフルな人生に

mutsumi00色が好き。散歩道に漂う風の匂いと、家から溢れてる人生の微粒子と爽やかさ。塀から生えた草花に被さる光。。。散歩から入っていった花の魅力。ただただ愛おしくて、花の色や佇まいに惚れていきました。 20代は結婚式が多く、式で使われたお花を頂けるのでそれを家のあちらこちらに飾るのが楽しみで…アレンジしたり写真を撮ったり。一番ココロが無になる感覚でした。とにかく色が不思議でしょうがなかったです。なんでこんな色をだすんだろう?? …でも。よくよく考えたら、世の中に溢れている色はこうやって宇宙や自然から来たものなんだ☆!!大好きな【色】と【自然】は一緒で…。花に関わろうと!と決めた瞬間でした。点と点が一気に繋がりました。それから人生を花と共に生きよう!と。

春夏秋冬

mutsumi01-01未経験でも入れる花屋を探し転職。知らない事だらけで毎日が発見でした。薔薇の棘に強くなった皮膚や重い鉢を運べる筋肉。花によっての力の加減さや、市場から入荷する沢山の花を運んだりそんな一つ一つが嬉しく、時間や体力が辛くても、明日花があると毎日がラッキーな日になりました。一年を通して日々変わる気候と共に花も変わり。春夏秋冬を感じさせる花は暖かい気持ちにさせてくれます。日本の文化や四季を花や植物が運んでくれている様にも思います。

花と微粒子

mutsumi02作品を作っているとき。考えるか考えないかの、あいだぐらいの感覚でお花を作っています。洋服を選ぶ感覚と似ていて、色や出来上がりをイメージしながら瞬時に頭でバババッと結び付けていく感じです。。あと、心と花が繋がるように。人はその人から出る微粒子によってココロや、その人自身が伝わると思うので、いつも軟らかいココロで空を感じて、爽やかで凛とした気持ちでいることを忘れずにいたいです。

趣味は生活

mutsumi03人にも、その人の時代や輝く瞬間が生活の中にあるように花にも、あ。この感じ!!と、グッとくる瞬間がいくつもあるように思います。花を飾る場所に差し込む光の違いや、影の出方。
風が吹いている時の葉っぱの揺れや、だんだんドライになる程に美しくなる花。わたしたちも、一瞬一瞬変わりつづけていてうれしんだり、悦んだり、果てしなく落ち込んだりめくるめく感情と日々一緒に暮らしながら日常を歩いています。
睦美さんが制作。
お友達へプレゼントをしたブーケとブートニア

小さい世界

mutsumi05生活のあちらこちらに色が有るのが好きで、飾る時はそこに風が吹くような…そこに小さな世界ができるような。そんな思いでお花を活けたり飾ったりします

無いものから有るものへ

mutsumi06今の時代の様に物が溢れていない時代は、食事を作るのも一から作り…有り難くいただいたり、洋服をこしらえたり。少ないからこそ、知恵を絞り。重み有るものへと変えていく事に、興味があり目標にしています。お花活けも、花瓶がなくても部屋に有るものならなんでもいかして。。。これから先も、日常と花と自分とが調和していけたらいいですね。自分の大好きな空間が自分を飛び出して広がり。。。どう変化していくのか。
人生を花と共に変化を楽しみながら進んでいきたいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ