Fra cotta Deco Diary

ウェルカムボードをアレンジ!使い方も様々なセレブレートボード

ブラウン系バラのウェルカムボード

花屋が贈るご移転祝い

「ご移転のお祝い」「お引越し祝い」―
これまで沢山のお祝いを送り主の代わりに送ってきました。
定番といえば、胡蝶蘭やアレンジメント。
お店の雰囲気に合わせたり、ブランドカラーの色に合わせたり、ロゴをイメージしたり・・・。
沢山のお祝いの場面に立ち会って、華やかなお花をお届けしていました。

いつもは、ご依頼主がいるのですが、今回は私がご依頼主。自分の事になると、途端に困るものです。

定番といえば胡蝶蘭

胡蝶蘭は上品で絶対に喜ばれるお花。定番中の提案。
でも、きっと沢山届くだろうし、一番の悩みは「違い」を出しにくい。
ミディサイズにして、定番の白やうすいピンクではない蘭を贈る方法はあります。
サイズも少し手軽なので、チェストの上にも飾りやすいサイズ。
受付入り口のインターフォンの横においても素敵です。

得意中の得意!アレンジメントをプレゼント!

三日月形のアレンジメント

アレンジメントは今回のような事務所移転のお祝いに最適。
三日月形のアレンジメントだって、作って贈れちゃう。
花屋の「ウデの見せ所」みたいなものですよ。
紫のベル状のクレマチスをアクセントにして、可憐さだって演出できてしまいます。

アレンジメントが良いのは、お届けにいくと、「胡蝶蘭」「スタンド」は外や入り口へ配置するように言われますが、アレンジメントの場合は「社長室」に置くように言われることが多いです。
とくに、作りこんだデザインだったり、気に入ったデザインの場合、他のお祝いのお花とは違って特別扱いになったりします。
社長室に通されたときは心のなかでガッツポーズです。

セレブレートボードにしてみよう

ウェルカムボード

いろいろと悩んだ末に、今回はウェディングでおなじみのウェルカムボードをアレンジすることにしました。
生花ではないので、お水をあげて管理する必要もないし、枯れることもない。
以前、事務所に行ったときにドライフラワーのアレンジメントが飾ってあったことを覚えていたので、きっと手間がかからないプレゼントのほうが喜んでいただけるのかなぁ~と思ったわけです。

自立するウェルカムボード

自立するので、お好きな場所に立てることができます。そして、パタっと足をたためば場所を取りません。
写真のカードに「祝 ご移転 Fra cotta Deco」と印字をしたカードを留めて贈ることにしました。
パーティーの受付の机の上に飾っていただけたら嬉しいです。

そして、パーティーが終わったあとはカードだけ取り外して飾ることもできます。
もちろん、別のメッセージカードに差し替えていただいてもOK!
いろいろな使い方ができますよ!

お祝いのプレゼントを送るときに大事なことは、相手を思うこと。
喜んでもらえる顔を思い浮かべながら、もらった後のことも考えてプレゼントを贈ること。
自分自身もプレゼントをいただいたときには、もらったモノへの感謝はもちろんですが、私を思い出しながらプレゼントを考えてくださった相手への感謝を大事にしたいです。
いつも、フラデコにお菓子を差し入れてくださる生徒の皆さま。この場を借りて、皆さんの顔を一人一人思い出しています。
いつも美味しいプレゼントをありがとうございます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ