Fra cotta Deco Diary

ラプンツェルの世界観を!憧れのブーケ

ラプンツェルブーケ

約半年前からのお打合せ

今年8月に挙式をされたお客様からお写真をいただきました。ありがとうございます。
素敵なお写真だったので、ご紹介します。

初めてお花のお打合せをしたのが3月。挙式日は8月末。
約半年前にお花のお打ち合わせをしたことになります。
ほとんどの場合、挙式の1か月前~2か月にお花のお打合せをすることが多いので、とても珍しいケースです。 その分、じっくりとお花のイメージを固めていくことができます。
当日に向けて、お互いに準備万端です!!

ラプンツェルをイメージしたやわらかい色のブーケ

実は、半年前のお申込みですと、当店から早期特典適応されます!
今回はトスブーケをプレゼントさせていただきました。
ご希望の色でトスブーケや贈呈用花束をお選びいただけます。

ブーケは可憐なラウンドブーケ。リボンは長く存在感を!

ウェディングブーケにリボンを長くあしらって

会場となるベルクラシック東京様では、白とピンク、紫を使っているとお伺いしました。
そこで、会場に合わせてブーケも白が5割、ピンクからアイボリー色を5割。そしてポイントに淡い紫色のお花を使うことにしました。
とても可憐で可愛らしい茎見せのブーケ。
「ラプンツェル」がお好きというお話も伺っていたので、お打合せをしながらブーケの色や形を固めていきました。ラウンドの茎みせのブーケに、持ち手のリボンを長く個性的に。

アフターブーケに「アイスフラワーブーケ」を。

披露宴・挙式用を併用したブーケ

念願のブーケをウェディング後も楽しめるアフターブーケ。
押し花ブーケ、ドライフラワー加工など沢山の方法があります。会社さんによっては、1つのブーケから3つの小さなブーケを作り、それぞれのご両親のお家と、お二人のお家(新居)に飾れるように加工をしてくれる会社さんもあります。

その中で、当店の「アイスフラワーブーケ」を選んでくださいました。
アイスフラワーアイスフラワーとは、生花を瞬間的にマイナス30℃に凍らせ、真空で乾燥させる方法です。
当日ブーケに使った花をそのまま加工をしてくれて、立体的に仕上げてくれます。ブーケがラウンド型であれば、ラウンド型にしてくれます。ブーケのイメージをそのままに仕上げてくれることと、花の色がそのまま仕上がってくるので当店で扱っています。どんな形状のお花でも加工できるのと、草花・グリーンなどのお花にも対応しているところもポイントです。

アイスフラワーブーケは、当日にブーケを取りに会場に伺います。そして、一旦お預かり。出来上がりましたらご自宅へ配送という流れです。オススメのアフターブーケです。

どうぞお幸せに!

有難いことに今年の秋もたくさんのお問合せをいただいております。直前の方もいますが、ほとんどが数か月前のお客様が多いです。そして、最近では男性からのお問合せも多くなってきました。
その中で、約半年前にお問合せをいただくのは珍しく、新婦さまの計画力に驚きました。
憧れのウェディングのイメージが明確だった点も打ち合わせがとてもスムーズでした。
ウェディングのお花をフラコッタデコにお任せをいただきまして、本当にありがとうございます。
どうぞお幸せに!


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ