blog_header


Fra cotta Deco 制作部 募集

20161225a01-01s

即戦力となる方募集のため、花屋もしくはウェディングの経験者のみの募集です。
店頭での接客、電話応対、水揚げ、スクール準備、ウェディング準備などをおねがいします。
慣れてきたら、お花の制作(スタンド花、アレンジ、花束、ウェディングフラワー)もどんどんお願いします。

現在募集をしている内容は下記の2つです。
いずれも勤務場所、給与、待遇、資格は共通です。

【勤務場所】杉並区阿佐ヶ谷、JR阿佐ヶ谷駅より歩5分です。
【給与】時給 932円  ※ 試用期間3か月あり
【待遇】交通費支給(上限 1000円まで) スタッフ割引あり 

【資格】要普通免許(ペーパーでない方)、花屋経験2年以上

①スポットタイプ
【勤務日】土曜日・日曜日(月2回ずつ)たまに月曜日や水曜日も入ります。
【勤務時間】10:00~18:30まで ※月曜日や水曜日は応相談
【必須事項】 仕事に対して責任感がある方を求めています。事前にシフトの希望は出せます。
月2回の土曜日と日曜日勤務に必ず対応できる方を求めています。
日ごろから運転に慣れている方の応募をお待ちしています。

②週末タイプ
【勤務日】毎週金曜日・土曜日・日曜日
【勤務時間】10:00~18:30まで
【必須事項】 仕事に対して責任感がある方を求めています。日ごろから運転に慣れている方の応募をお待ちしています。





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
クリックありがとうございます!!


event_list_bottom_line

こんにちは。

今日のレッスンは、ラッピング方法のレッスンでした。
ベーシッククラスではラウンドアレンジのラッピングを、
キャリアクラスではアシンメトリーアレンジのラッピングを一人一人見ていきます。

20170418-01s

20170418-02s

ラッピングの方法はいろいろです。
星型にする方法もあれば、トライアングル(立体的)に仕立ててアレンジメントを保護する方法。

作った形によってラッピング方法は異なってきますが、共通して心がけたいコツがあります。
それは、一枚のセロファンやラッピングペーパーをつまんだり、折ったりしながら形を作るときに、「対角線上」を意識すること

中心がずれないので包むアレンジメントが動かずにきれいに包むことができます。

最初、難しいようであれば大き目で動きにくい鉢(花器)でやってみてください。
軽いと動いて下の部分が弛んでくるので、重い花器でのチャレンジがオススメですよ。

line
上のクラスで作ったアレンジメントはアシンメトリー。今日はデモは無かったのですが、性質をいかした花活けでした。
20170418-04s

20170418-05s

20170418-03s

ラッピングのレッスンはまだまだ続きます!
これからレッスンを受ける方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
クリックありがとうございます!!


event_list_bottom_line


イベントやテーマによって「青」のお花を入れたいとき、
素敵に色合わせをしたい場合のコツをお伝えします。

20170414a02-07s

青は寒色で、知性的というイメージもありますが、寒い、スピーディー、悲しいという表現もできる色です。

今回は、その青を使ってライブ用のお花のご依頼。
青い夜空に輝く幻想的なイメージと、知的な部分と、ライブ特有のリアル感。
喜びや楽しいイメージもプラスして、そこに静寂の「青」をアレンジしていきます。

20170414a01-05s

コツはアクセント色を入れること。
落ち着きすぎるときなどに活気をつけるためには、小さな面積で目立つ色を使うのがアクセント色です。
コントラストがつく色を選択することが大切なので、対比する色を使います。

写真は、白とグリーン、そして青で全体的に単調ですが、ポイントに赤を持ってくることで、引き締まりと活気が生まれてきます。

白は、ライトに反射をして輝くように大きなユリをメインフラワーにしています。





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
クリックありがとうございます!!


event_list_bottom_line


当ホームページに、「ENJOY FLOWER LIFE」というコーナーがあります。
ご存じでしたか??

IMG_5088

フラワースクールに通っている生徒さんをご紹介しているコーナーです。
今回で5人目です。

このコーナーでは、生徒さんの中で。スクールの枠を超えてお花を楽しんでいる方や、
仕事としてお花に関わっている方など、
いろいろな方法でお花の可能性を広げている方をご紹介しています。

皆さんに共通をしていることは、最初は自分自身が楽しむための「お花」からスタートをしていること。

そして、スクールに通ってお花のレベル・技術をあげていくうちに、お花を誰かのために作ってあげたい、誰かを笑顔にさせたい、という気持ちがどんどんと膨れて、それを実現させていることです。

誰のために、どんな風にお花を通じて役立ちたいのか?
そのために、今、どんなことが出来るのか?

スタイルはさまざまです。
お花のレッスンに通っている生徒さんや、これからお花を習ってみたいと思っている方の参考になると思います。

「ENJOY FLOWER LIFE」スクールの生徒さんの活躍フィールド・卒業後の仕事内容





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
クリックありがとうございます!!


event_list_bottom_line

今日は、20度を超えて本当にポカポカ日よりです。
蕾だった桜もきっと、今日満開になるでしょうね。
先週末は、近くの善福寺川緑地公園でお花見をしましたが寒くて、日当たりの良い場所でしか桜の開花は見られませんでした。

今日は、阿佐ヶ谷・神明宮さまへウェディングの納品に。
桜が満開です。

IMG_3184

IMG_3186

今週末もウェディングが続きます。
素敵なウェディングブーケをお届けできるように、万全の準備で臨んでいます。





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
クリックありがとうございます!!


event_list_bottom_line